小さな所から始めよう、プチガーデニング!

気軽に始められるプチガーデニングについて説明しています。


では、庭があってもなくても、まずは小さな所から始めてみませんか?最近はとっても手軽に出来る、プチガーデニングがひそかなブームになっています。

これは、サラダに使えるちょっとした野菜やハーブ、あるいはイチゴなどの植物をポットで育てるというものです。日当たりが良ければ、室内でもOK。料理をしながら、さっと採ってきてサラダに添えてみる・・・なんてオシャレじゃありませんか?

オシャレなだけでなく、自分で作っているものですから安心ですし、なんといっても新鮮です。私もリビングでバジルを育てていましたが、生バジルの鮮烈な香りは市販の乾燥ものとは全く違うものでした。

最近では、プチガーデニングキットという名前でポットや土、種もセットで売られているのをよく見かけるようになりました。中にはココポットという、そのまま土に埋められるポットがセットになっているのもあります。

他にも、固めた土の中に種がセットされていて、水で戻した後に土に植えるタイプもあります。この場合、ポットは自分で用意しなくてはなりませんね。庭に植えるつもりであれば必要ありません。

いずれにしても、説明書が付いていますので、それを読んで楽しみましょう。植える時期や深さ等を間違えると、折角の種ちゃんが・・・ということになりかねませんので。